2012年01月01日

所得税の納付方法

●納付方法
基本的に3月15日が納付期限です。
納付書に必要事項を記入し、銀行、郵便局などの金融機関や税務署に持っていって納税します。
納付の方法として、振替納税または延納を選ぶこともできます。

*納付書は税務署や金融機関に置いてあり、送られてくることはありません。

●振替納税
金融機関の口座から自動振替で納税します。引き落としは4月の中旬頃になりますが、残高不足などで引き落としできない場合は延滞税がかかります。

振替納税するには、税務署に用意されている振替納税依頼書に必要事項を記入して郵送します。

*一度振替納税にすると翌年以降も継続して自動振替されます。

●延納
3月15日までに納税額の1/2以上を納めれば、残りは5月31日までに納めればよい、という制度です。ただし3月15日を過ぎて納める分については利子税がかかります。延納を選択する場合は、申告書の「延納の届出」の欄に延納する金額を記入して提出します。

 ↓↓アフィリエイトで稼ぐ秘訣↓↓


posted by 申告マニア at 15:59| 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。